海外生活

ニュージーランド旅行 おすすめスポット〈北島編〉

在住者が教える!ニュージーランドでおすすめスポット〈北島編〉

 

自然で溢れているニュージーランド。

せっかくなら大自然を堪能するスポットへ足を運んでみましょう!

今回おすすめするスポットは有名なところから私が気に入った場所をお教えしたいと思います。

泊まりで旅行にいける時間がないというかたにも必見!

オークランド市内から日帰りで行けるスポットも記事にしています!

1)最北端地域

まずオススメしたいのは、

『ケープ・レインガ』

ケープ・レインガは北島の最北端にある場所で、タスマン海と太平洋の2つの潮の流れが激しくぶつかり合う様子が見える岬の北端には、樹齢およそ800年と言われるポフツカワの老木が斜面にしがみつくようにして立っています。マオリの伝承によると、死者の魂はこのポフツカワの木に飛びおり、木の根を伝って地中に入り、先祖の故郷と語り継がれているハワイキの島へと旅立っていくという話があります。

岬の先まで歩いていくと、タスマン海と太平洋がぶつかる部分があり、そこの境目が見えるので是非探してみて下さい。

 

『90マイルビーチ』

その名の通りとても長いビーチになります。先を見つめても延々と続くビーチで、車でも走行可能なのですが、四輪駆動の車でないと砂浜にタイヤをとられますのでオススメはしません。レンタカーがビーチでタイヤをとられ救助されているのを見かけるぐらいです(笑)

 

『テ・パキ』

南半球最大の砂丘です。ここでは小さなサーフィンボードのようなもので、砂浜を滑ることができます。頂上まで登るのは大変ですが、頂上から下まで砂浜を滑るのはとても楽しいですよ。結構スリルあります!

※髪や服の中に砂が大量に入りますので、軽装で行くとかなり楽です!!

 

上記の3箇所はよくニュージーランドのバスツアーのコースに含まれているので、行く際はバスツアーをオススメします。値段もリーズナブルです!

車でラウンドトリップをしているかたは、バスツアーに参加しなくても大丈夫です!ただ、駐車場がいっぱいになることがあると思いますのでご注意を。

 

『パイヒア』

この場所はベイ・オブ・アイランドへの船便の拠点で、海に面したおしゃれなレストランがあります。夕暮れときなどに訪れて、夕焼けを見ながら一杯するのが最高ですよ。
雰囲気はとてものんびりしていて、まさにリゾート地というだけあります。
少し旅行でのんびりしたいなどのときにいい場所です。

 

『ワイポウア森林保護区』
ノースランドで最大規模の原生林です。
最大のカウリの木、タネ・マフタというのは、樹齢は推定約2000年になります。今の西暦から考えるとすごいですよね。更に今もしっかりと成長しています!

 

『ファンガレイ』
ファンガレイは綺麗な海に面した街で、とても美しい滝があることでも有名です。とてものんびりした時間が流れているため、多くの方が観光に訪れる街です。最北端地域の中でも大きな街ですので、スーパーやレストランもすぐに見つかります。


『カワカワ』
この街はとても小さいのですが、珍しい観光名所があります。
それは、公共トイレです。
有名なアーティストがデザインしたトイレで、ちょっとした寄り道で多くの方がここでトイレ休憩をします。
インスタ映えも間違いなし!(笑)

以上が、ファーノース(最北端地域のおすすめスポットです)

紹介した場所は、私が実際に訪れたことのある場所で、他にもっといい場所があると思います。「ここ良かったよ」などあれば是非教えてください。

 

後日オークランド市内のおすすめスポットを記事しようと思います。

素敵な旅行を!

 

  • この記事を書いた人

Kia ora

高校卒業後、自動車部品メーカーで3年間勤務 今後の人生に不安を感じ現実逃避で会社を退職⇨5ヶ月後にニュージーランドへ逃亡したずぼらです。 日本、ニュージーランドで社畜になってしまったため、フリーランスを勉強中。〈脱!社畜〉 入門レベルのブログと入門前のプログラミングを日々楽しんでいます。 PCのキーボード叩く(文字を打つという意味です)のが好き。 まずは、目指せpv5000!

-海外生活

© 2021 ずぼらブログ