海外生活

世界遺産トンガリロ国立公園でトレッキングしよう(絶景あり)

 

 

トンガリロ国立公園でトレッキングをしよう

ニュージーランドでは山登り(トレッキング)がいたるところでできます。

多くは南島にあるのですが、北島にもそんなスポットが存在します。

世界遺産に登録されている『トンガリロ国立公園』です。

トンガリロ国立公園には3つの山があります。

 

  • ルアペフ山(標高2,797m)・・・北島最高峰
  • ナウルホエ山(標高2,291m)・・・形が富士山に似ています。
  • トンガリロ山(標高1,967m)・・・グリーンレイクがある山

 

アクセスはオークランドから車で5、6時間で、最寄りの大きな街が『タウポ』になります。

 

トンガリロ アルパイン クロッシング

総距離19.4kmのトンガリロ アルパイン クロッシングが1番人気です。

2つの山の間をトレッキングするのですが、頂上に幻想的なグリーンレイク(湖)があります。エメラルドグリーン輝く湖は息を飲む絶景です。

 

実際に私が撮影したグリーンレイクです。無加工でこの美しさです。

ブログに載せると画質が下がってしまうのが残念なのですが、写真よりも100倍美しい景色です。

 

他にも、広大で平な場所の『サウスクレーター』や、真っ赤で見た目のインパクトがすごく硫黄の匂いがする『レッドクレーター』、グリーンレイクの後に現れる最後の名所『ブルーレイク』があります。

 

日本で富士山に登ったことのない私が完走することができたので、トレッキング初心者でも全然問題ないと思います。

ただ、結構足が疲れます。なんせ19.4kmもトレッキングするのですから!

このトレッキングは、早い人で6時間、普通の人で7〜8時間かかるトレキングコースです。19.4kmとかなり長い距離ですが、老若男女の方が参加しているので誰でも完走できると思います。

私も2018年の4月頃に参加したのですが、7時間ちょいで完走しました。

天気にも恵まれて、4月という少し肌寒い季節だったのですが、トレッキング中はかなり暑く、途中から半袖・半ズボンでトレッキングできた程です。

 

あれからというもの夏が近づいてくると、再度トンガリロでトレッキングしたい!と思うぐらい最高の場所です。

夏のシーズンに多くの方で賑わい程人気のトレキングコースになります。

 

最寄りのタウポで宿を探しましょう

最寄りの街タウポからでもバスがでていますが、それよりもタウポからトンガリロ国立公園まで車で行き、スタート地点までバスで送ってくれるサービスをオススメします。値段も安いです。ゴール地点に車を駐車し、スタート地点に送ってくれるので、ゴールしたあとはそのまま宿に帰ることができるのでかなり楽です。

他のバスツアーだと早くゴールしたとしても、決まった時間まではゴール地点で他の参加者を待たないといけないので、少し時間がもったいない気がします。

宿はタウポで取るのが無難です。飲食店やスーパーがあるので、トレッキング前日の買い出しや、トレッキングの夕食などできるのでオススメです。

時間がある方はタウポで観光するなんてのもいいですよ!

タウポからでも天気がいいときはトンガリロ国立公園の山々が見えます。

タウポには『タウポ湖』という大きな湖がありますので、のんびり観光して帰るというプランを私はしました。

 

初心者でも大丈夫です。

ニュージーランドといえばトレッキングです。せっかくニュージーランドに来たのですからトレッキングをして自然を満喫しましょう。

かなり疲れますが、見れる絶景は本当に美しいです。

写真をいっぱい撮ってSNSに上げれば映えますよ!

 

北島で出来るトレッキングの紹介でした。

 

  • この記事を書いた人

Kia ora

高校卒業後、自動車部品メーカーで3年間勤務 今後の人生に不安を感じ現実逃避で会社を退職⇨5ヶ月後にニュージーランドへ逃亡したずぼらです。 日本、ニュージーランドで社畜になってしまったため、フリーランスを勉強中。〈脱!社畜〉 入門レベルのブログと入門前のプログラミングを日々楽しんでいます。 PCのキーボード叩く(文字を打つという意味です)のが好き。 まずは、目指せpv5000!

-海外生活

© 2021 ずぼらブログ