Life おすすめ商品紹介

意外と知らないマウスウォッシュの効果的な使い方⦅簡単オーラルケア:口臭や虫歯予防⦆

意外と知らないマウスウォッシュの効果的な使い方:あなたの口臭はどうですか?

 

 

 

あなたは、マウスウォッシュをしていますか?

海外では2人に1人以上がマウスウォッシュを使用しているデータがありますが、日本では4人に1人しか使用していないということがわかっています。

また、口臭についてのアンケートにおいても、以下のような結果がでています。

 

  • 『自分の口臭が気になる』と答えた方が全体の約50%
  • 『相手の口臭が気になる』と答えた方が全体の約70%

 

また、男性よりも女性の方が、自分・相手の口臭が気になると答えており、オーラルケアに対する意識の差も違ってきています。

 

口臭がする原因として、口の中に残っている食べかすに細菌が反応し独特な臭いを発生させます。歯磨きでは汚れが60%しか落ちないとわかっています。

いくらしっかりと歯磨きをしても、ブラシでは届かない部分があるので口臭が発生します。これを補ってくれるのが〈マウスウォッシュ〉です。

 

あなたは自信を持って口臭がしないと言えますか?

歯磨きだけで満足していませんか?

 

意外とマウスウォッシュを上手に使えてない方が多いと思ったので、いろんなマウスウォッシュを調べ、使用してきた私がマウスウォッシュの効果的な使い方を説明していきたいと思います。

通常のマウスウォッシュの使い方に一つのことを増やすだけでOKです。本当に簡単なのでできない人はいないと思います。

 

マウスウォッシュを使っているのに、口臭が気になる方も是非参考にしてください。

 

 

 

 

マウスウォッシュの効果的な使い方

 

 

 

 

まず、効果的な使い方の説明をします。

マウスウォッシュをしながらブラッシングをする

これだけです。

それだけかよと思ったかもしれませんが、あなたは実施していますか?

 

 

やり方は簡単で、朝起きた時・就寝前の2回で十分です。

  1. まず、しっかりと歯磨きをします。
  2. マウスウォッシュで口をしっかりすすぐ、
  3. その後ブラッシング〈ポイント:ゴシゴシブラッシングするのではなく、優しく歯と歯茎の間に液体を染み込ませるような感じで実施〉
  4. それを吐き出して終了です。
  5. ※ここでもう一度マウスウォッシュを少量含み軽くすすぐとさらに○です。マウスウォッシュの残りが気になる方は、少量の水で軽くすすいで下さい。

ここで注意してほしいことが一つ。

マウスウォッシュを歯磨き変わりにしない

ということです。たまにマウスウォッシュだけ使用する方がいますが、マウスウォッシュは歯磨きの補助をしてくれるものと考えて下さい。

 

 

この他にもオーラルケアといえば、デンタルフロス(歯と歯の間を掃除するもの)のケアがありますが、これは人によってはめんどくさいと感じる方もいると思います。

そんなに時間とお金をかけたくない!と思う方は、今回紹介したマウスウォッシュの効果的な使い方を実施して下さい。

 

 

マウスウォッシュのオススメ

いざマウスウォッシュを買おうと思ってもノンアルコールやアルコールタイプ、歯周病予防、虫歯予防など種類が多くどれを買えばいいか迷うこともあると思います。

マウスウォッシュで一番悩むのがアルコール入りかノンアルコールだと思います。これについて私がいろいろと調べた結果『どちらも大差無い』ということです。

 

 

 

アルコール入りとノンアルコールの違い

なぜマウスウォッシュにアルコールが入っているかというと、

 

  • 爽快感を出すため
  • マウスウォッシュの味を隠すため

 

上記の2つの理由が主になります。アルコールを入れて逆に味を隠しているとは意外でしたが、マウスウォッシュには独特な味があり、アルコールが入っているにも関わらず味を隠し切れていないものも実際あります。(逆にアルコールを抜いたらどんな味なの?みたいなのも多いです)

 

 

そしてアルコール入りのデメリットが・・・

  • 口の中がピリピリする
  • アルコールにより唾液の分泌が減り、逆に口臭が発生する
  • アルコール度数による殺菌効果が少ない(かなりのアルコール度数が無いと殺菌効果を得ることができない)

こうして見てみると、アルコール入りを選ぶ理由が少なく感じます。単に、爽快感が多いというだけになります。

私がオススメするマウスウォッシュの選び方は、ノンアルコールの中であなたにあった味、効果のものを選べば大丈夫です。

ノンアルコールでも味がきつくないものが多く発売されています。

 

 

もちろんアルコール入りでもお好みのものがあれば全然OKです。重要なのはあなたが無理なく継続できるものを選んで下さい。安いものでもOKです。

 

 

 

 

 

おすすめノンアルコールマウスウォッシュ3選+1

 

Amazonで売られている市販のノンアルコールマウスウォッシュを紹介していきます。

特にオススメな3つとアルコール入りがいいという方にむけ+1で紹介します。

ノンアルコールについては、誰でもマウスウォッシュを継続できるように王道のミント味にしました。低刺激でピリピリしないものばかりです。

口臭に対する効果もバッチリです!

 

ノンアルコールが好みのあなたへ

 

  • 香りでごまかさず口臭を元から消してくれるブレスラボのマウスウォッシュ

 


第一三共ヘルスケア 薬用イオン洗口液 ブレスラボ マウスウォッシュ シトラスミント 450mL

 

 

  • 強めのアルコール入りで有名なリステリンのノンアルコールタイプ

 


【Amazon.co.jp限定】 LISTERINE(リステリン) [医薬部外品] 薬用 リステリン クールミントゼロ マウスウォッシュ ノンアルコール ミント味 単品 1000mL+おまけつき

 

 

  • お手頃な価格でお財布に優しいクリニカのマウスウォッシュ

 

 


【Amazon.co.jp限定】 クリニカ [医薬部外品]クイックウォッシュ 450ml

 

アルコール入りが好みのあなたへ

 

  • NONIO(ノニオ)口臭科学から生まれた新しいマウスウォッシュ

 


【Amazon.co.jp限定】 NONIO(ノニオ) [医薬部外品] マウスウォッシュ クリアハーブミント 洗口液 600ml +ミニリンス80ml

 

 

 

まとめ:マウスウォッシュを使って口臭予防〈自分の口臭に自信を持とう〉

 

 

 

 

自分の口臭予防をすると、誰かと話すときでも口臭を気にする必要なしです。

口が臭かったからどうしよう』、『相手に臭いと思われてないかな?』などその心配がストレスになる余計に口臭を悪化させます。

自宅用と職場用でマウスウォッシュを準備できれば、いつでもどんなときでも口臭予防ができます。携帯用の小さなボトルでも発売されているので、是非揃えて頂ければと思います。

 

私の経験ですが、オーラルケアができるようになってからは、自分に自信がつきます。口を隠しながら話すことや、口臭がすること、思いっきり笑えないことは、あなたの魅力を下げているかもしれません。

明るく楽しく生きていくために、オーラルケアの重要さに気づいてくれれば嬉しいです。

 

オーラルケアをしっかりとしていきたいあなたに、歯ブラシについての記事も紹介しています。

生活習慣の改善『白く輝く歯と臭わない口臭』〜大人のオーラルケア〜 おすすめ電動歯ブラシとその効果

 

  • この記事を書いた人

Kia ora

高校卒業後、自動車部品メーカーで3年間勤務 今後の人生に不安を感じ現実逃避で会社を退職⇨5ヶ月後にニュージーランドへ逃亡したずぼらです。 日本、ニュージーランドで社畜になってしまったため、フリーランスを勉強中。〈脱!社畜〉 入門レベルのブログと入門前のプログラミングを日々楽しんでいます。 PCのキーボード叩く(文字を打つという意味です)のが好き。 まずは、目指せpv5000!

-Life, おすすめ商品紹介

© 2021 ずぼらブログ