Life 海外生活

海外生活をしてみて感じたこと〈自然溢れる国ニュージーランド〉

3年前まで普通に社会人をしていたのに、気がつけば海外で仕事をし生活している自分がいます。

3年前は海外での生活というと『お金持ちがすること』、『英語がペラペラな人がすること』、『大企業に勤めている人がすること』だと真剣に思っていました。

実際にワーホリでニュージーランドに来てからというもの、海外での生活って余裕なんだと気づきました。

 

今、こんな風に思っている人に向けて海外生活のことをシェアしたいと思います。

  • 今の仕事を辞めて休憩したい
  • 何をしていいのかわからない
  • 人生(日本の生活)がつまらなくなった
  • 新たなことに挑戦したい
  • 外国人と出会いたい

 

以上の内容を深掘りしたいと思います。

 

 

今の仕事を辞めて休憩したい

毎日朝から夜遅くまで働きづめだけど給料は平均もしくは平均以下。

モチベーションが上がらないですよね。私も日本で働いていたときはそうでした。

 

✔18歳から自動車部品メーカーで働いていたときの内容

職種

技術職(品質保証)

年収(ボーナス約80万円/年含む)

350万円

勤務時間(フレックス制度)

朝9時〜夜9時半(残業3時間)

勤務日

月曜日〜金曜日

多忙期 +土曜日(休日手当)

 

18歳の時点では平均的な年収だと思いましたが、業務内容が難しく、日々仕事に夢中でした。働いている割には給料が少ないと感じるときもありましたし、周りよりも成果をだしても給料は決められた基準に沿って上がるだけでやりがいは0(ゼロ)でした。

 

当時私はこう思っていました。

一度入社した会社は定年退職するまで働くところ

だから退職するなんて思っていませんでした。

仕事を辞めるときも周りの友人は『えっ?』みたいな感じで、負けた感じがしましたが、今思うともっと早くから行動すべきだったと思っています。

 

今の私からすると、何も変わらい現状の中嫌だけど生活の為、家族の為、今後の未来の為に働いている人たちはすごいと思います。

反対に嫌なら辞めればいいのにとも思います。辞めても意外にやっていけるのを知っているし、今までストレスだったものが無くなったときは新たなことに目が向くようになるのも知っているからです。

 

今では、海外で働いていてすごいと思われていますが、そんな大したことではないと思います。だって誰でも海外で働くことは可能な時代になっているのだから。

 

長い人生の内の1年や2年ワーキングホリデーの制度などを使って海外に出てもいくらでもやり直しができます。

寄り道するのが楽しいことは子供の頃から知っているはずです!

 

何をしていいのかわからない

 

今の自分に何ができるのかなど、何をしていいのかわからない。私も退職後はそうでした。

 

なぜなら私の場合・・・

  • スキル(資格など)を持っていない
  • 特化した特技も無い
  • 語学力が無い
  • 高卒という学歴
  • お金も無い
  • 人脈も無い
  • 周りに同じ境遇の人がいなかった

 

The 平凡な人です。個性が無いとも言えます。

よく成功する人は、特化したスキルや特技、すごい学歴など上記で紹介したものを持っている人のみだと思われています。

ただ、海外で生活をしているとそんなことはありません。

いろんな人と出会い感じたことは、

  • この人よりも自分のが出来る
  • この人よりも自分のが詳しい
  • あなたが出来ることなどは他の人ができないこともたくさんある

と知ることができました。

日本にいるときは全然気づかなかったのに、海外に出ていろんな国の人、日本人に出会ってみると、特化したスキル・特技ではなくても頑張り次第で簡単に活躍できると感じました。

 

人生(日本の生活)がつまらなくなった

 

平和すぎて刺激が無いから人生つまらないと感じ、海外に出る人もいっぱいいます。

一度日本を離れてみると、日本の素晴らしさをしみじみ感じることができます。

例えば・・・

日本の素晴らしいところ

バス、電車が時間ピッタリにくる

24時間営業しているコンビニの便利さ

自動販売機という画期的なもの

飲食店のクオリティの高さ&安さ

治安の良さ

インフラが整っている

食品の包装など簡単に開けることができる&しっかりとしている

などなど・・・。

日本に住んでいたら当たり前のことですが、海外に住んでみて日本の素晴らしさに気づきます。

実際に海外生活が嫌いになる人達はなんでも日本と比べてしまい、劣っている部分が多いと嘆き帰国する人が多くいます。

海外にでたらその国に慣れることが大切です。不便な部分はあるけどもそれをネタにしちぇえば楽しい海外生活になりますよ。

 

新たなことに挑戦したい

正直日本でもできると思いますがハードルが高いです。なんでも揃っている国ですから。

そのへん海外は日本に比べて新たなことをするにしてもハードルが低いです。

例えば・・・

  • 調理経験を活かして海外で店を構える
  • ITスキルを活かして海外で活躍する
  • 日本のモノ(もしくは海外のモノ)を紹介し販売する などなど

このように新たな挑戦を海外でしてみるのもありかと思います。

又、私のように海外生活をしながらブログを始めてみるものオススメです。

現地の情報発信などできますし、ブログをひっそりと始めることができます。

ブログを始めてみようという方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

ど初心者がブログを始めるまで〈ブログを始めるために必要なこと〉フリーランスを目指して

 

外国人と出会いたい

海外の人と恋をしたい方も多いかと思います。

正直語学力があればこしたことは無いですが、なくても大丈夫です。付き合ってから勉強すればいいし、自然と身につきます。

 

恋愛に言葉の壁は関係ありません。ただ、英語が話せれば可能性がとてつもなく広がるということです。

 

まとめ:悩んでいるなら行動したほうがいいです。

 

行動しないとわからなことだってあります。悩んでいるならまず行動してみてダメならやめればいいだけです。

今の人生から少しでも変えたいと気持ちがあるなら一度海外に出てみてはいかがですか?

 

ニュージーランドのことですが、1ヶ月にかかる費用をまとめた記事がありますので、よければ参考までにどうぞ!

 

ニュージーランド 1ヶ月の生活費はいくらなの?

 

  • この記事を書いた人

Kia ora

高校卒業後、自動車部品メーカーで3年間勤務 今後の人生に不安を感じ現実逃避で会社を退職⇨5ヶ月後にニュージーランドへ逃亡したずぼらです。 日本、ニュージーランドで社畜になってしまったため、フリーランスを勉強中。〈脱!社畜〉 入門レベルのブログと入門前のプログラミングを日々楽しんでいます。 PCのキーボード叩く(文字を打つという意味です)のが好き。 まずは、目指せpv5000!

-Life, 海外生活

© 2021 ずぼらブログ